外国人特定技能介護技能評価試験受験者分析データ

追加情報(2020年5月29日)

5月28日現在の数値が集計できましたので、データを追加します。ダウンロードもできます。下記画像をクリックしてください。

一般社団法人外国人介護職員支援センターがオンラインで提供している外国人特定技能介護技能評価試験対策講座における受験状況は、2020年1月29日時点で下記のとおりとなっています。


延べ生徒数602名、内、合格者数116名、今後の受験予定者486名となっています。

全体では女性76%、男性24%、年齢別では20代47%、30代44%、国別では10か国の内フィリピン85%、ネパール11%、日本国内在住者が全体の5%となっています。

また、合格者では女性84%、男性16%、年齢別では20代51%、30代43%、国別ではフィリピン90%、ネパール7%、日本国内受験者は全体の5%となりました。

当センターの上記オンライン講座は、受験予定の外国人限定で無料にて運営しています。現在、一部合格済みで脱会した人を除く580名ほどが在籍し、介護技能評価試験Prometrict Testの試験勉強をしています。また、同じ講座内で、すでに来日準備中の生徒に対しても、来日時前後に必要な介護の日本語能力を身につけるための特別レッスンも提供中です。

登録生徒は全員、一般社団法人国際介護人財組合※(組合)の正会員(無料)にも登録されており、来日後は組合にて介護福祉士国家試験合格を目指せるようステップアップ5か年教育プログラムも無料にて提供されます。また、受け入れ介護施設側にも組合の賛助会員になっていただき、施設/外国人本人たちが一体となって人材育成が展開できるよう支援する計画です。

※一般社団法人国際介護人財組合については下記を参照ください。

組合公式ホームページ

活動状況を公開しているフェイスブックページ

HP簡単メニュー

介護福祉士試験対策ビデオ
介護福祉士対策通信講座
介護福祉士試験対策無料動画
フランチャイズ方式職場研修
フランチャイズ方式サテライト教室
外国人向け介護の日本語講座