EPA介護福祉士候補者の試験対策学習支援講座を開設

EPA介護福祉士候補者の試験対策学習支援講座も開講

6月14日に市川市にてEPA介護福祉士候補者の試験対策学習の支援講座を開講。同時に講義内容の録画動画を専用の介護福祉士国家試験対策講座オンライン学習プログラムに追加で組み入れ、外国人介護職向け国家試験対策を強化する。

1レッスン2時間40分を500円で受講

勉強が楽しくないと、続きません、苦しいだけです。

市川市での当EPAテキスト学習講座は6月14日(木)より、原則毎週木曜日の15:30から18:10の1レッスン2時間40分。受講料は実費並みの1レッスン500円、定員24名。

当センターは平成29年2月より外国人介護職向けの介護福祉士国家試験対策講座を通年コースで開催しており、今年も2月から2会場にて木曜と土曜の夜間に2時間ずつのレッスンを開催している。また、同時に、教室での講義の録画動画やその他オリジナルコンテンツを配信しつつ、練習問題の添削やコメント等で、ウェブ上での生徒とのキャッチボールに力を入れ、試験勉強を楽しくサポートしている。

今回は、低迷するEPA介護福祉士候補者の国家試験合格率になんとか歯止めをかけたいと、

最近になってオンラインレッスンをEPA介護士たちにも案内を始めたが、そのサポートの質を高めるために、EPA介護士たちに支給され使用されているテキストを実際に使った講義も提供するもの。また、その講義内容を全国にちらばるEPA介護士たちにも利用してもらい、彼らの孤独でつらい国家試験対策自宅学習をできるだけ楽しいものにし、モチベーションを維持、学習を効果を高めることを期待している。

講座の申込みは専用フォームから → https://ssl.formman.com/t/XYdk/