EPA&外国人向け介護福祉士試験対策授業動画配信オンライン学習講座

EPA介護福祉士候補者や頑張る在住外国人の国家試験合格を確実なものに 第31回国家試験で6名合格実績

月々2,000円の外国人向け介護福祉士国家試験対策通信講座(eラーニング)毎週、授業動画が配信されます。合格に不安な日本人の方も歓迎。

パソコンでも、iPadでも、スマホでも。いつでも、どこでも、基本から試験直前対策まで、予習→本レッスン→復習ができます。

使用するレッスンビデオは、毎週、実際の外国人介護職に教えている授業をそのまま収録。授業はもちろん分かりやすい日本語やルビ付、必要に応じて英語でも説明。実際の授業収録なので、生徒の反応やキャッチボールを通じて、外国人が分かりにくいところをしっかり押さえています。

オンライン上も生徒とのキャッチボール

生徒からのオンライン上での質問、その他の書き込みは常時チェック。問題への誤解答には、必ず先生からのコメントが返ってきます。

週ごとの配信レッスンビデオ(2時間×週2コマ)は2月から翌年1月まで、次のとおり

2月~7月 「始めよう」テキスト(注1)で、外国人が最初に学ぶべきポイントを学習

2月~5月 「ドリル」(注2)や過去問を利用して前週の復習

8月~12月 「ドリル」全科目の徹底学習

6月~11月 「EPAワークシート」(注3)全セクションの徹底学習

12月~1月 国家試験直前対策

授業は適宜、「国試ナビ」(注4)も使用。

10月と12月にオプションにて、ルビ付介護福祉士国家試験模擬試験実施。受験後に全問題解説ビデオで学習。


(注1)始めよう!外国人のための介護福祉士国家試験対策、(注2)書いて覚える!合格ドリル、(注3)外国人のための介護福祉士国家試験対策 新カリキュラム1・2・3 これだけは覚えよう「ワークシート」、(注4)見て覚える!介護福祉士国試ナビ


受講費用等

登録料 2,000円(税込、登録後1週間以内払い)

登録の翌月より、受講料月額2,000円(税込、前金払い)

オプション 模擬試験1回2,000円(税込)

※フィリピン等、母国に帰国した元EPA候補者が再試験に挑戦する場合、母国での試験勉強中は本オンライン学習を無料で提供し、支援しています。

受講要件

フェイスブックアカウントにて、学習や連絡やりとりをするため、個人アカウントにて当方の講師とフェイスブック友達になることが唯一の条件になります。

お申込み

次の申込みフォームからお願いします。(事業所様取扱いの場合は、メールinfo@caregiverjapan.orgにてお願いします。)

受講者本人日本語フォーム ->> https://ssl.formman.com/t/7XNR/
受講者本人英語フォーム ->> https://ssl.formman.com/t/XYdk/

個人様の場合のご連絡メール ->> info@maripartners.net

法人様の場合のご連絡メール->> info@caregiverjapan.org

学習方法の説明

以下の説明動画をご覧ください。

パソコンでの学習

スマホでの学習(生徒向けのため少し長いです。)

EPA合格率アップのためのワークシート講義ビデオシリーズも好評ご提供中。オンラインが難しい場合や、ポイントを押さえた学習をご希望の場合は、是非ご検討ください。

→こちらです


お問い合わせは下記までお願いします。

マリーアンドパートナーズ/一般社団法人外国人介護職員支援センター
〒272-0021 千葉県市川市八幡5-15-14
TEL&FAX 047-713-6214(留守時は伝言をお願いします。)
Mail info@maripartners.net / info@caregiverjapan.org


合格した生徒さんからのメッセージ

Taking the national board exam for certification of KAIGOFUKUSHISHI for me before is like putting a thread in a needle with a blurred eyes. Can’t even read a sentence in Kanji what’s more is even comprehend what is written. Luckily,I have met Mr.Bunji Inoue whose effort to help foreigners (especially Filipinos)in Japan is just amazing.He guided us how to understand the subjects /curriculum easier .He had thought of all things just to make our brains work like writing furikanas and english interpretations on all kanjis ,sometimes he tells us jokes just to make more impact on the subject .Attending the class was really an enjoyable experience and at the same time you learn a lot.
Sir Bunji Inoue is a man with a big heart whose intention is to help foreigners like us .As well as a good countryman in extending his efforts in his own way to help in Japan’s shortage of manpower,most especially in the field of caregiving. My gratitude Sir Bunji Inoue, Sir Takeshi Yamamoto and other volunteer staffs….my heartfelt thanks in giving me a pride becoming a Certified KAIGOFUKUSHISHI!

ここに原文 https://www.facebook.com/groups/nicecaregivercircle/permalink/2182663731815619/